037703


KOBOの日々の徒然を思いのままに・・・
時間軸を気にせず書いています
2023年11月
   
1

2

3

4

5

6

7

8

9

10

11

12

13

14

15

16

17

18

19

20

21

22

23

24

25

26

27

28

29

30
  



月の日記を
 OR AND
スペースで区切って複数指定可能
良かった
今日は先日約束したNさんとの飲み会
折角なんでPM休みにした
15時待ち合わせなんで、そうなる。

バスの遅延でギリギリになってしまったが、待ち合わせの場所に立っていらした。
ちょっと思っていたところより背が縮んだかな?
スマホを見られていたんで顔が分からず、思わず手前に居た方に顔を合わせてアピールしてしまった。
なんか違うなと思い直して声をかけると、握手してきた。変わってないなぁ。

オトナの付き合いを数知れずしてきているだけあって、迷いなく思う所の店に連れていかれる。
と言っても、昼飲み出来るような高架下の居酒屋。

まずはビール、つまみはお任せ。つうか、俺に聞いてこない・・・いや、全然構わない、完全にお任せだ。

積る話いっぱいなもんで、互いの近況報告から色々・・・ほんと色々だ。
会社が変わってバタバタしている話はある程度伝え聞いているらしく、その中で俺が思う話を赤裸々に話して、「そこまで酷いとは思わなかった」って・・・

今は5人になったという孫の話も聞きつつ、何だかカラオケ行きたそう。
カラオケよか話をしていたんだけどなーと思いつつ、まぁ案の定店を出て表通りのカラオケ店へ・・・

そういえば北品川に居た頃は飲んでカラオケに行ったっけね。
様変わりしている今のカラオケ店は煌びやかで、店員もあまり干渉してこない。
最初にデカサワーレモンだけ注文してつまみも何もなし・・・
部屋に入って2時間、昔を懐かしみつつ互いに声が出なくなったと(笑)
多少当時歌っていた歌を歌いつつ、あの頃に思いを馳せた。

時間になってもダラダラと延長せずに店を出ると「飲み足りないな」という事で、またアメ横の方の路地に入って居酒屋へ。

そこで更に色々話をして「結構ぐるぐるしてきた」っていうんで、お開きに。
15時から飲んで歌って21時過ぎだ・・・まぁ飲んでる。
酒量はそれ程減ってないって事だったが、家では奥さんから結構止められるそうなんで、思う存分飲んでいる模様。
銘柄を選んで焼酎をストレートで氷無しで飲んでた、オトナだ。

店のどこかで店員にでも写真撮ってもらおうと思ったけど、今時の居酒屋の店員はアジア系の言葉も怪しいやつばかりで頼めず。
もうここでしかないと別れ際の道のど真ん中で自撮りさせてもらった。

飲んでる際に昔の人の話になって、あの人はいい人だった・・・もう亡くなってしまった、とかの話の中で長年の思い違いを知らされた。

結婚した当時の話で、その時次長だった人に飲みながらだったけど結婚式に来てくださいって話をした時に、「お前の結婚式なんか行かないよ」って言われたんで、正直マジで頭きて招待状ださなかった、そんな話をしたら、「それは違うよ、あの人の照れもあっての言葉だよ」って聞かされた。

Nさんに引っ張ってもらった頃、俺は腐っていたのと、喘息とてんかんの発作で弱っていたのはNさんも知っていたとのこと。
腐っていたのは信頼を寄せていた後輩が退職してしまった事で、後で来た後輩と仕事をしていても以前のように楽しくなかった。
で、喘息の発作で辛かったり、何故かこの時期てんかんの発作で家でも、会社の事務所でも倒れて救急車で運ばれた事があった、これが決定的だったと思ってるが、現場から離れて技術サポートをしているNさんの技術集団に引き込まれた。

その時に、課長だったその次長が俺の事を見ていて、引き取るかどうかNさんに相談してきて、Nさんは即決で取ってくれたのだと。
Nさんはその前に俺が会社規定の見積書に当時のPCのワープロソフトで行に合わせて印刷しようと四苦八苦している所を見られていて、結局ワープロだけでは行合わせ出来ず、ワープロで作った内容を行や枠ピッタリに合わせるプログラムを作ってくれた。実際にプログラムを作ったのはNさんなのに、周りからは俺が作ったって事になってて、部内で広く使われるようになった。
そんな所を見ていて、おもしろい奴だって思ってくれたのがそもそもの引っ張った理由だってのは、随分前から聞いていたんで知っていたけれど、そのきっかけを作ってくれたのは、他でもないS次長だったというのはびっくりだったのと、つまらん事で招待せず失礼したなと、若気の至りとは言え申し訳なかったと思った。

そんな話などを思い出しつつ、帰路の電車の中しみじみと涙を浮かべながら、楽しく充実した一日を終えた。
またの再会を楽しみにしています。今日はどうもありがとうございました。





2023年11月8日(水) No.1940

Page/ [1]
No. PASS
No. USER PASS


++ KOBOHOME ++
[Admin] [TOP]
shiromuku(cu3)DIARY version 1.50